私は自由業だから、いつまた食えなくなるかわからない

私は自由業だから、いつまた食えなくなるかわからない

そしたらまたタクシーにだって乗らなきゃならないかもしれない。

でも以前やったときには私にはまったく務まらなかった。

タクシーの運転手って、それでちゃんと食っていこうとするのなら非常にたいへんな仕事だ。

郊外の駅前につけてて、お客を待っている間に他の運転手さんとおしゃべりしまくりの人は、だいたいがサラリーマン定年後に年金にプラスが欲しいという感じの人で、あまり稼ぎたくない?稼がなくても大丈夫なタイプ。

スポンサーリンク

反対に家族を養わなければならない人は昼はオフィス街、夜は繁華街を必死になって流している。

だから収入もピンキリの世界だ。

ただ、真面目にやっているとお得意のお客がつくことがある。

長距離の仕事を指名してくれたり、名刺渡しておけば直に連絡がくる。

同僚からアンタならハイヤーできるのにと言われたけれど、

現役の方には失礼かもしれんが、できるだけ早く辞めたい世界だったので、そこまではしなかった。

ほんと食っていくってタイヘンだよな。

スポンサーリンク


*当サイト管理人の「ダメおやじ」は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。