10年そこそこで壊れるように作ってある

10年そこそこで壊れるように作ってある

うちの冷蔵庫が壊れた。

息子が生まれたときに買い替えたものだから10年ほど使ったことになる。

まぁそんなもんかな・・とか一瞬思ったのだが、よく考えてみるとおかしい。

日本にはその程度の寿命の技術力しかないのかよ。

ほんとに真面目に作ってるのか?

なわけないよな。どうせ10年そこそこで壊れるように作ってあるんだろう。

まぁ、そうしないと新しいの売れないから仕方ないのかもしれんけど。

でも、今はちょっとそうじゃなくなってきてるけど、昔のドイツの製品、フォルクスワーゲンとか平気で20年故障なしで乗れた。

スポンサーリンク

ベンツだってそうだった。

ブラウンのシェーバーなんか替え刃してれば永遠に使えそうだったな。

それがドイツの職人魂というか作り手の誇りだったわけで、日本人にはそういう発想がないわけだ。

目先の利益にばかりとらわれ過ぎているとそのうち痛い目にあう。

海外市場で衰退気味の日本の家電メーカーはその辺をよく考えたほうがいいぞ。

⇒ちょっと前に書いた記事ですが、案の定、日本のメーカーはダメになってるね。

スポンサーリンク


*当サイト管理人の「ダメおやじ」は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。