インフルに罹っているのにマスクをしていない

インフルに罹っているのにマスクをしていない

私は持病の喘息を診てもらうために定期的に通院している。

診察が終わって院外処方箋をもらい薬局に行ったときの話。

その薬局の待合席と薬渡しカウンターは四畳半ほどのところにあって、以前から患者通しが近いなって気になっていたんだが、

母親と小学低学年ぐらいの子が入ってきて、受付に処方箋を渡したあとに私の傍に座った。

私の薬はいろいろ種類があって調剤するのに少し時間がかかるので、いつも後から来た人よりも遅く呼ばれる。

そしてさっき来た母子が先に呼ばれ、薬剤師から薬の説明を受けている。

インフルの薬の話じゃないかいいい!

男児がインフルらしいんだが、なんとそのガキんちょは一応マスクしているんだが、顎マスクになってるのよ。

スポンサーリンク

お口とお鼻が丸出しじゃんかあああ!

母親はきちんとマスクしてるのに、自分の子にマスクをきちんと付けなさいとか全然言ってなかった。

おーーーーーい・・

私はインフル罹ると喘息が一段階進んでしまう可能性があるんですけどおおおお!

私は慌てて外に避難したが、そのあとさすがに薬剤師に文句つけた。

「あのさ、待合こんでるんだから、あの子にマスクちゃんと付けてねとか言えないのか?」

薬剤師「あぁそうでした。すみません」

この薬局は狭いが仕事をテキパキやるので待ち時間が比較的短いから利用してたんだがね。

私は毎回、薬代を数千円払う。健康保険使っても月に1万円以上払っている。

その薬局は常連さんを一人なくした。

スポンサーリンク


*当サイト管理人の「ダメおやじ」は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。